野田塾が団体戦で優勝!-全国模擬授業大会 in Nagoya

mogi20171029 top2

全国模擬授業大会で野田塾が団体戦優勝・井上淳司が準グランドチャンピオンに!

平成29年10月29日(日)、名古屋市東区の名古屋中学校・高等学校を会場に、「全国模擬授業大会 in Nagoya 2017」が開催され、野田塾教師陣が団体戦優勝に輝くと同時に、全国の塾教師の頂点を争う個人戦では、英語科の井上淳司が準グランドチャンピオンに選ばれました。また、理科部門でも野田塾の鈴木亮洋が部門別チャンピオンの座を獲得したほか、各教科で計9名の野田塾教師が部門別優勝・準優勝・第3位となりました。今回も野田塾の授業力の高さが証明されました。

全国から集まった講師が熱演する中、準優勝した井上淳司!

mogi20171029 1 10月29日に、全国の学習塾の教師が参加して開催された、「全国模擬授業大会 in Nagoya 2017」。この大会は、日頃の研鑽の成果を競い、講師の指導技術を高めることを目的に、毎年夏に足利市で、秋に名古屋で開催されています。当日は、沖縄から北海道まで、全国22都道府県から集まった塾教師がエントリーし、指導技術を競い合い、各部門別チャンピオン、グランドチャンピオンを目指して、熱演が繰り広げられました。
 野田塾英語科の井上淳司は、不定詞の副詞用法の形・意味を徹底的なパターンプラクティスで定着させる構成が評価され、英語科部門チャンピオンとなりました。その後、部門別チャンピオンが授業力を競い合う最終の決勝戦に進出。みごと準優勝(準グランドチャンピオン)に選ばれました。

 

理科部門チャンピオンに野田塾の鈴木亮洋が!

mogi20171029 2

 理科部門では野田塾の鈴木亮洋が部門別チャンピオンを獲得。近付いて来る救急車と遠ざかる救急車のサイレンの音が違って聞こえる理由を説明しながら、音の周波数と音源の移動速度・音源から観察者までの距離の関係を、実演を交えながら分かりやすく解説。出席者を巻き込んだ授業をし、理科部門で優勝しました。

 

 団体戦では野田塾教師陣が優勝!

 さらに、野田塾教師陣の授業は高く評価され、各部門でベスト3に選出される教師が続出。その成果は、下表のとおり。この結果、各塾の上位3名の得点で競う団体戦でも野田塾教師陣がみごと優勝を勝ち取りました。

野田塾教師陣の主な結果 

 英語科部門 優勝  井上淳司 第3位 藤永和利
 数学科部門 準優勝 濱田祥充
 国語科部門 第3位 山本綾子
 理科部門 優勝  鈴木亮洋 第3位 毛利尚義
 社会科部門 準優勝 安藤利菜 第3位 澤田拓帆
 ルーキー部門 第3位 大内万佑花