そろばん塾「ピコkids」

そろばん塾「ピコkids」

そろばん塾「ピコkids」

日本の「読み・書き・そろばん」は江戸時代の寺子屋から始まる全ての教育の基本です。
電卓1つあれば簡単に計算できますが、頭の中で素早く暗算ができる力を身につければ、将来の受験に必ず役立ちます。

学校のテストで電卓を使うことはありません。
では、その中で早く、そして正確に暗算ができたら、それはとても素晴らしいことだと思います。

そろばん塾「ピコkids」の主な特徴

そろばん塾「ピコkids」の主な特徴

そろばん塾「ピコkids」では「そろばん」と「ピコ式暗算ABC」のハイブリッド学習で、この先の教育改革にも対応できる能力を育成します。

そろばん塾「ピコkids」の主な特徴

「ピコ式暗算ABC」とは?

pico tabletディスプレイの画面上にフラッシュ式で出題される計算問題を、珠算式暗算を使って計算するいわゆるフラッシュ暗算を超えた次世代型暗算プログラムが「ピコ式暗算ABC」で、いよいよスタートします。「ピコ式暗算ABC」は、nPadを使用し、レベル1~220までの220段階で構成されている「超」スモールステップなので、途中で挫折することなく、継続する励みとなるよう工夫されています。しかも、練習モードでは、自分が暗算できたあとに次の数字を表示させることができるため、スピードが間に合わないということがないうえ、「どのような映像が頭でイメージできているべきか」という途中経過をヒント画像で知ることもできるため、暗算が苦手という子も簡単に取り組むことができます。

 ※オプション講座のため、「ピコ式暗算ABC」のみを受講いただくことはできません。

「珠算式暗算」とは?

珠算式暗算は、そろばんの玉をイメージ化し、頭の中に浮かべます。それを、実際のそろばんと同じように動かして計算をするものです。

「珠算式暗算」とは?

そろばんを習う事で養われる力

そろばんを習うことで、暗記という大きな武器「記憶力」を向上させることができます。
また、「情報処理能力」「発想力」「注意力」の向上にも役立ちます。

そろばん塾「ピコ」のこだわり

目標は有段者になることや競技大会で優秀な成績を修めることではありません。
あくまでも「受験に役立つ一生モノの暗算力を培う」ことです。

そろばん塾「ピコ」のこだわり

そろばん塾「ピコ kids」 校舎別開講曜日

 


お申し込み方法

●電話でのお申し込み・お問い合わせ
freedial


[受付時間]10:00~21:00(日・月・祝は休み)

●ネットからのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
●ネットからのお申し込み
入塾ご予約フォーム