野田塾の習字教室 "筆Kids"

野田塾の習字教室 "筆Kids"

日本の「読み、書き、そろばん」は、江戸時代の寺子屋から始まるすべての教育の基本です。どれだけ熱心に勉強しても、文字を書けなければ、なかなか成績は上がりません。
集中して丁寧に文字を書く習慣は、忍耐力の養成はもちろん、手先の器用さや造形センスの体得にも大変効果的であるといわれ、字を正しく、美しく書く力が身につけば、お子様にとって、将来にわたって大きな宝物になります。

野田塾の習字教室

他とは違うこんな特長があります!

毛筆・硬筆、しっかり指導

野田塾の習字教室では、ひと月の中で、硬筆を月に一回、毛筆を月に三回(※週一コースの場合)指導します。
毛筆と硬筆でお月謝が別々の習字教室が多い中、野田塾では同じお月謝で、毛筆と硬筆の両方の指導を受けられます。

feature01

nPadや大型モニター使用の効果的な練習

nPadや大型モニター使用の効果的な練習

学年によりお手本が異なる習字教室では、先生の十分な指導を受けにくいことがあります。
野田塾では、全員共通の基本点画の指導は大型モニターを使い、学年により異なるお手本の指導は中学部でおなじみのnPadを使うことで、生徒一人ひとりに大切なポイントを押さえた指導が可能になりました。

担当講師の親身な指導

もちろん、すべてをnPadや大型モニターに頼るわけではありません。
一クラスは、目が行き届く人数に限定し、姿勢・筆の持ち方・字のバランス・筆使いなどは、担当講師が一人ひとりに指導します。

担当講師の親身な指導

信頼と伝統ある日本習字の教材を使用

野田塾と同じ1953年(昭和28年)に創立された日本習字の教材は、伝統的な書法に基づいた原田観峰先生の親しみやすい書風が人々に受け入れられ、九州を皮切りに西日本から中部、関東、東北、さらには北海道にまで拡大した信頼と伝統ある教材です。


1ヶ月の指導スケジュール

1週目硬筆課題の完成を目指します。

week01

硬筆の検定課題を完成させることが目標です。
担当講師は、正しい姿勢で、正しい鉛筆の持ち方ができているかをチェックします。
また、テストで最初に書く自分の名前は、とても大切なのできちんと指導します。

2週目毛筆課題の基本点画と筆使いの習得を目指します。

week02

基本点画と基本的な筆使いをマスターすることは、毛筆においてとても大切です。
また、自分の名前は毎週練習して、きちんと書けるように指導します。

3週目筆順から指導し、整った字形習得を目指します。

week03

いよいよ、毛筆課題の実践練習です。文字には、美しく整った字形に見せるちょっとしたコツがあります。そのポイントをわかりやすく説明し、筆順から丁寧に指導します。

4週目当月の毛筆出品課題の完成!

先週までの反省を生かしながら、不得手な箇所を中心に反復練習をします。生徒自身が納得できる作品に仕上がるよう、清書作成に向けたアドバイスをします。清書作品は、2~3枚提出していただき、担当講師がよいと思う1枚を、日本習字へ送付し、段級位を認定してもらいます。


日本習字のメリット

①細かいポイントを示したお手本

他の書道教室では、各教室の先生が一人ひとりに朱墨で書いたものを手本としていることが多く、気をつけるポイントがわかりにくいことがあります。しかし、生徒一人ひとりに毎月渡す日本習字のお手本冊子には、大切な細かいポイントが明記され、実寸大の赤手本も付属しています。そして、その教材は、学年ごとに学習指導要領に沿って作られているため、学校の書写の教科書に近い字形のため安心です。

②段級位の認定制度

毎月の出品作品は、日本習字の検定指導員により段級位を認定されます。お子様たちが身に付けた技術や表現力が、評価され、成長の進捗を確認できるので、継続して頑張る励みになります。また、その段級位の認定は、毛筆と硬筆それぞれについて行われます。

③出品作品も、朱筆添削されて返却

毎月、課題を出品して段級位を受ける形態の書道会(書道団体)は、その出品課題が返却されることは少なく、毎月の月報に掲載された小さな名前で、自分の段級位を知ることが多いです。しかし、日本習字では、検定係によって段級位の認定のみならず、朱筆添削されて返却されるので、学習の成果が見えやすく、効果的に美しく整った文字の書き方を身に付けることができます。 

※全国競書大会の7月と12月は、毛筆か硬筆のどちらか1点のみの出品になり、賞審査(観峰賞・金賞・銀賞・銅賞・努力賞)と段級位認定のみを行い、添削はいたしません。

開設校舎:津島校

詳細は下記のフリーダイヤルへお問合せください。

本部総合受付 freedial

※携帯電話・IP電話からは0567-24-2603(有料)

[受付時間]10:00~21:00(日・月・祝は休み)